モテたい

おとなしい女性との会話をスムーズに進めるコツ

おとなしい女性との会話をスムーズに進めるコツ。

おとなしい女性との会話は「待てるかどうか」です。
女性の中には非常におとなしい方っていますよね?
僕はそういう女性が好きなので、結構おとなしい女性って多いな・・・って思ってますが、実際どうなんでしょうか?

割合としては少ないのかもしれません。
そんなおとなしい女性とあなたが会話をするようになった時。
また、おとなしい女性ともっと話したいけど、今一つ盛り上がらなくて困っているなら次のような事を意識してみてください。

口数が少なくても考えはあり意志は強い

大人しい女性ってのは、口数が少なくて意志が弱いように思うかもしれませんが、そんな事はありません。もしあなたが、大人しい女性=意志が弱い女性って思ってると、仲良くなってからビックリするはずです。

むしろおとなしい女性は意志が強いですからね。

そして、口数が少ないからと言って何も考えてないってわけじゃないんですよ。
考えている事をイチイチ口にする習慣がないんです。

頭の中で表情を変えずに考える。しかも、そのペースが少しだけゆっくりしているってだけです。

それを理解せずに、何も話していない間が怖くてこちらがあたふたすると会話がかみ合わなくなります。リズムが合ってなくて、変な空気感が出るはずです。

だから、必ず覚えておいてください。
大人しい女性は、脳内で色々と考えているだけなんです。

大人しい女性はジッと待つ

大人しい女性は、自分の中で色々と考えながら話すまでの間に表に変化が現れないので大人しく見えるだけです。

頭の中で色々と考えているんです。

で、です。
そんな時に、考えを遮るような事をされると誰でも不快な思いをすると思いませんか?

ジッと黙って考えてるのに「聞いてるの?」とか「どう思うの?」とか言われると、イライラしてしまいますよね?

だから、大人しい人と話す時には、その何も話していない時間をジッと待つ事ができるかどうかが大切なんです。

何かを問いかけた後も・・・ずーっと待つ。
ウソみたいな空白の時間が生まれたとしても、待つ。

もしかしたら天然の女の子で本当に何も聞いてない可能性がありますが、それでも待つんです。

待ってると何かを話そうとしてくれます。
それをジッと聞く。

そして、また言葉をかける。待つ。
この繰り返しが、大人しい女の子と話す時に大切なことです。

慌てない慌てない。
ジックリと相手の話を聞いてあげましょう。